墓石のご案内

P1030993

以前は「墓石」と言えば白や黒の御影石が多かったものですが、 最近では赤系や緑系などの様々な色合い・模様の御影石を選ぶ方が増えております。

そんな時代の流れに伴ったお客様の志向の変化に対し、柔軟に合わせることが出来るのがオーダーメイドの魅力なのです。

和型墓

伝統的なタイプのお墓です。

一般的には各柱塔が三段積み重なっている「和型三段墓」と呼ばれています。和型の墓石は仏舎利塔や五輪塔を簡略化したものだといわれています。

洋型墓

台石の上に横長の石が乗っていて、全体的に横に長く背が低いのが特徴です。 多彩なデザインや色柄の組み合わせも魅力的です。

横長で背が低いということで安定感があるため、東日本大震災以降は、地震対策という意味から洋型を選ぶ方も増えています。