ブログ|浦野石材

ブログ

なんじゃこりゃ?

上信道の架橋工事に化け物のようなクレーンが来ている

隣の国道R145を走ると【なんじゃこりゃ?】今までに見たことのない太さのブームに迫力の3連シリンダー

昨年までセブンがあったこの場所にクレーンが居座っている

すぐ近くにも架橋が待っている もうしばらくは居座るのかなぁ

紅葉見物に向かう時には その迫力に度肝を抜かれてください (◎﹏◎⨧)

・・・ すみませんもう居なかった >_<  せっかく下書きしたので掲載します

 

石塔台は浅間石

墓地の移転作業をしています

『浅間石が大好きだった』 という先祖の石塔台は小振りな浅間石を組んであった

取り外した浅間石は白いセメントが貼り付いていて 削りとると加工肌になり再利用できません

そこで台石になりそうな石をなんとか見つけ出して 上下面を加工

こんな具合になりました 我ながら上手くできた(自己満足ですが)

 

暑い 10月

緊急事態宣言が解除された週末は 好天に恵まれて 車 車 車 車 車 車・・

連日の真夏のような暑さには水しぶきに飛び込みたくなる

ʯ  そして夜には

新潟燕市といえばステンレスの街 それを極限まで磨き上げる職人軍団

【磨き屋シンジケート】製のタンブラーはいただき物 ビールの泡が盛り上がる

(☞゚ヮ゚)☞ 「ジョッキの生ビール」でカンパ~ィまで残り僅か?

 

今年もグルっと武尊山

天候に恵まれた秋になってくれたので 今年も武尊山麓一周ライド

利根川をさかのぼっていきます 上越線の絶景ポジション

藤原湖 胴元湖と走って 岩を積み上げた『奈良俣ダム』何度見ても圧巻

マイナスイオンたっぷりの渓流沿いを登っていく 気持ち好い

何度見ても圧倒される渓流 裏武尊ならではの魅力です

この辺りになると景色を楽しむ余裕はなくなって

ブナの原生林を抜けると坤六峠 ここから先は片品から沼田までほとんどが下り坂

一日がかりの100km超え 後半の下りがあるから とは言え 登りはいつも辛いばかり

~(>_<。)\

山麓一周と言いながらも獲得標高は1400mに

 

コロナ禍ではありますが

例年に比べて新規墓地の動きがにぶい

1年半も続くコロナ不況下 これは業界全体というか 世界中の傾向なんだろう

以前投稿した【笹に雀】の家紋を使った墓地 【背の低い和型石塔】は人気です

・・ みなさまに喜んでいただける墓地作りに励んでいます ・・

 

彼岸に合わせて彼岸花

彼岸に合わせて 先日 草刈りした潜龍院跡に彼岸花が咲きました(石垣上に建物があった)

今朝の上毛新聞と同じアングルからの撮影になりました

彼岸花って不思議だなって思います 桜の花は 伊勢崎方面で咲いてからしばらくして

吾妻にやってくるのに 標高500mのこの地でも同じような時期に咲き誇る

 

近くの藪にはアケビが実り 本格的な秋に (〃 ̄︶ ̄)人

 

ハイゼット第2章へ

我家で16年以上ほぼ毎日走り続けて 気がつけば222,000Km 引退することに

顔の中央部がペコリと凹んでいるが まだ元気そう

でも後姿は 砂利や生コンを運んだので傷が目立ちます

もう1台の軽トラも10年超えの同じ型式 同じナンバー

お別れの日に初めておそろいの記念撮影です

 

「その引退ちょっと待ったということで友人のもとに旅立ちました ここは能登輪島

山の中から 海風のあたる場所に  生まれて初めての車庫に入れてもらえました

これからも活躍を 🧡( ̄︶ ̄)↗💛 

3ヶ月待たされた新軽トラもハイゼットで同じナンバー

でも呆れるほどのパワー不足  ~(>_<。)\ 1000CCくらいのエンジンが欲しい

 

 

山の中には・・

六合村世立・・ 今は中之条町入山世立にある【よだてのしだれ栗】

「しだれ桜」のように枝が垂れ下がっている そして小振りな「イガ」がついている

その姿は「トトロ」のようでもあり  可愛いさや暖かさを感じます

 

肉屋さんのうどん 高崎市十文字町にある【榛名十文字ミート】

「榛名ヒルクライム」の「非正規下山ルート」から少しそれた場所にあります

榛名山南麓の広域農道沿い  畑に囲まれポツンと建っている工場のような建物 のぼり旗が無ければ  ここがうどん屋なんて思えない

メニューは【肉うどん】のみ「かけ・つけ・冷やし」 それでも客が押し寄せる 丸いかき揚げはゴボウ

 

納骨室が崩れた?

コンクリート製の納骨室が崩れてしまいました・・ ごくまれな状況ですが

「コンクリート製品」の納骨室を工場で作るときに何かの不具合があったのでしょうか?

道路脇の縁石の一角が崩れ始めているのを見かけることがある 他はしっかりしているのに

見える部分はハンマーで簡単に崩れてしまいます でも石塔の下はしっかりしているので

入口周辺を黒御影石で作り直しました

建立から15年程度で納骨室が崩れるって・・ 施主は さぞ驚いたことでしょう!

 

『MTBダウンヒル』ですが必見!

自転車チーム【チームJam】には縁のない【ダウンヒルレース】ですが

この映像はあきれてしまう程凄い 標高差2400m 長時間なので覚悟して臨んでください

できればパソコンの画面いっぱいがお勧め!

Mountain of hell 2021

自分で乗っている感覚で 上体を右に左に上に下に動かしながら堪能してください

(✿◕‿◕✿)(✿◕‿◕✿)