Instagram Facebook
ブログ

月別アーカイブ: 2019年7月

愛犬の墓 Ⅱ

ロッキー1

ロッキーの墓を作りました

写真を石に彫り込む 【影彫り】は中国の伝統的な技術なのです

ロッキー0

15年位前の中国視察で工房を訪ねました  職人がキャンバスのように立てかけた石板に向い  下書きした絵をコツコツコツと小型のノミで絵を描いていきます 工房内には水墨画を中心に見事な製品が並んでいました

 

日本ではこうした職人を知りません 機械を使い 【小型ノミでコツコツと彫る方法】 【レーザーを使う方法】 がありますが 人間のほうがメリハリのある仕上がりになります

 

 

おぉ・・青空!

ようやく太陽が顔を出してくれました

あさがお

太陽を待ちかねていたのは人間だけではなかった 琉球朝顔が初開花!

それも地上50㎝位の低い位置 この先 葉が繁って緑のカーテンになるのはいつのことやら ヽ*゚ο゚* ノ

 

 

「墓に芝」大作戦

5月中旬 以前より計画していた墓地の芝貼りを実行しました

芝1

雑草の生えた土を削って防草シートを敷き その上に黒土を敷き込み 芝を貼りました

芝2

今回使用したのは綺麗な 「西洋芝」 でなく 雑草に間違われそうな 「野芝」 芝の伸びが穏やかで管理が楽・・・ らしい  4~5月にホームセンターに並ぶ芝は殆どが 「西洋芝」   「野芝」 は取り寄せしないと手に入らない

芝4

数回の水やりを経ての梅雨入り その後は乾く心配もなくなり2カ月が経ちました

一部にハゲ状態も見えますが 上々の仕上がりになりました  *´-`A*

 

 

【マホガニー】の赤

【マホガニー】 という石材は気難しい  産地によって全く違う石なのです

茶色味をおびたスウェーデン産マホガニー 「石材 マホガニ...」の画像検索結果

派手な感じのインド産マホガニー 「中国マホガニー」の画像検索結果

茶色目の中国産マホガニー 「中国マホガニー...」の画像検索結果

 

そして今回使用の 赤の強い新インドマホガニー インドマホガニー2

インドマホガニー1

 

今回の外柵は 施主とねりあげた波模様  夕方撮影のため 濃く写りましたが 派手すぎない落ち着いた赤は なかなかの存在感!

インドマホガニー5  インドマホガニー4

 

 

【仙人窟】

わが家から車で10分ほど 坂上地区にある大きな洞穴に仏像を祀った【仙人窟】があります

以前から気にはなっていたけれども訪れたのは初めて なかなかの存在感 そして立派な仏像

仙人窟5  仙人窟1

18羅漢と聖観音が祀ってあります いずれも見事なできばえで340年前に修行僧が作ったとの案内板がありますが

仙人窟4  仙人窟3

仏像の大きさ表情などが統一されていて 腕の良い石工が製作したものではないでしょうか

仙人窟2