Instagram Facebook
ブログ

カテゴリー別アーカイブ: うらのうら

長年の相棒たち

フォークリフトは石屋の必需品 わが家には1.5   2トンの2台がある どちらも二十数年動いている

このところ動きが不安定になっていた 2トンのブレーキがいよいよダメになり交換 重量物運搬でブレーキが利かないなんて致命傷ですね

フォーク3  フォーク2

こちらも20年くらい   友人宅物置で眠っていたので このところ存在すらも忘れていた 『エアロバイク』  40代の頃は自転車に乗り込むほどに強くなって 雨の時期・冬の間は活躍してくれました

自転車仲間から連絡があり  『知り合いが探している』  とのことで

エアロバイク1  エアロバイク2

ペダルを回すことはできるけれども 運動強度や心拍も測れるモニターが 電池を入れ替えて表示されれば良いのですが ・・ 祝!セカンドライフ  ・・

 

半世紀記念の同級会

岩島中学校卒業から半世紀 このたび 25年ぶりに 3年D組の同級会がありました

今回集まったのは総員の3分の1程度 ちょっと寂しいかと思ったが  集まってみれば話は尽きない  (^◇^) 1泊2日の楽しい時間はあっという間に過ぎていきます

同級会1  クラス会5

担任の高橋先生は 米寿88才まだまだ元気ですが この日に限って不調とのことで欠席

翌日に訪問  すっかり本調子に戻ったようで安心しました

同級会3  さんでえ6

・・・ あれから40日 昼間は暖かくても朝晩は寒くなってきて今朝はメダカ鉢に初氷が ・・中には1~2センチの小メダカが この状態での冬越しは難しいのだろうなぁ (-_-;)  ・・

そしてクラス会の報告を発送しました 切手帳に溜まっていた80円・82円切手を大放出   長い人生の中 こんなに多種多様の切手を使うのは初めてのこと 半世紀前の写真も一緒に記念撮影を

初氷  クラス会12

 

 

吾妻の絶品!

昨日は前橋で25.9度 11月としては最高気温とのことで 紅葉の見ごろはいつになるのやら

寒い時期に食べたくなるのがこれ まぁ暑い時期にも食べますが

【カルビラーメン】 といえば中之条町の中央食堂

これにまさるカルビラーメンに出会ったことがない

中央食堂

中央食堂は焼肉屋さん 焼き肉が旨いのは勿論のこと 真っ赤なスープの中に大きなカルビが

カルビラーメンだけを目当てに通う客は私だけではない 吾妻に来たらカルビラーメンを是非!

 

 

・・おかえりなさい・・

ご存じ 【ハート型土偶】は 東吾妻町郷原で昭和16年吾妻線郷原駅工事の際に発見されました

当時の担当者が考古学に精通していたために投棄を免れ 世紀の大発見となったそうです

ハート土偶1

この度 県歴史博物館で開催の 【ハート型土偶大集合】展に65年ぶりの里帰り

 

地元 郷原の住人としては3000年以上も前の縄文時代に作られた本物に逢いたいとのことで出掛けました おぉっ・・ 30センチ程の端正な姿は写真等で見慣れたそのもの・・ あたりまえですが

「仮面土偶」の画像検索結果   「遮光器土偶」の画像検索結果

会場には 長野県茅野市出土【仮面土偶】や東北地方で作られた【遮光器土偶】が (@_@;)

これらの存在感は圧倒的ですが それらに比べてシンプルな【ハート型土偶】が愛らしい 昨年 近くの唐堀遺跡で見つかった【遮光器土偶】の顔部分も展示していました

・・ 残念ながら展示物は撮影禁止でした ・・

 

バイク東京その2

東京7

リカンベントタイプの自転車・・・ ながらほとんど一輪車の乗車感覚らしい・・見るからに スタート前に圧倒的な存在感で注目を集めていたが これで35Kmのコースを走り切れるのかなぁ

東京8

われらサポートライダーのジャージができました ジャージに「tour de nippon」 パンツに「support」 われら世代が着るとかなり地味 若者が着ればお洒落なのだろうが ?(-_-;)

東京10

『スーパーテンカ(天下)』 現在はメキシコで日本の宣伝活動をしているが 今はオリンピックに向けて日本に戻り活動中とのこと 足利出身のスーパーヒーローらしい 気になる人は検索を!

ロードレーサーでなくて小径の街乗り電動アシストバイクに乗るところが笑わせてくれる(普段はオートバイに乗っているとのこと)

縁あって彼と1時間ほど彼と走ることになりました 東京の街は 走る時間よりも信号待ちのほうが長い  走行中 停車中を問わず 歩道にいる人 横断歩道を渡る人 乗車している人・・ 目に入る殆ど全ての人に手を振り 大きな声掛けをする 多くの人が笑顔になる(苦笑いも) 手を振りかえす人  スマホで撮影する人  やはりというか外人さんにはかなり受けが好い !(^^)!

バイク東京にはいろいろな目立ちたがり屋 個性的な人たちが集まってきますねぇ

 

バイク東京2019

東京11  東京5

今年もやってきました 「バイク東京」 昨年は建設中の「国立競技場」脇の神宮外苑スタートでしたが 今年はお台場スタートに戻りました

2年ぶりのお台場は高いビルがぞっくり増えていて 大会後は一般に売り出されるという『選手村』 の高層マンションが何本も並んでいる

東京1  東京4

外人さんばかりがやたらと目につく東京駅   本場所中の両国国技館は入場を待つ人 人 人

東京2

一段ごとに緑が植えられた外観 来年は緑に覆われた施設になるらしい「国立競技場」

昨年はこの競技場の反対側 「神宮外苑」がスタート・ゴールだった

東京6

17:30  心配された雨に遇うこともなく静けさを取り戻した ビッグサイト隣の 「東京臨海防災公園」

参加者 スタッフも帰り テントも撤収 最後に「バイク東京」のゲートが撤去される

 

 

【富士ロングライド】は中止

千葉県を中心に多くの被害が出た台風15号

【富士ロングライド】も台風15号の接近で中止になりました 近年は2000人の参加があっただけに残念でした  われら3人組は恒例になっている【前日に富士ヒルクライム】をしたいばかりに現地に向かいます

富士1

昨年は雨で断念したこともあり この青空は嬉しい  さて登るぞという時に大会中止の連絡が入る

富士8  富士2

 

「富士スバルライン」自転車の通行量は200円 五合目付近は雲の中涼しい

富士5  富士3

日本を代表する観光地はどこに行っても外人さんばかり

【富士ヒルクライム】にも参加したという台湾から来た観光客が一緒に記念撮影をと・・

 

水の励まし

赤城1  赤城3

赤城5  赤城6

暑い休日 涼しげな水の流れ落ちる音に励まされ続けて

赤城7

約2時間 赤城ヒルクライムのゴール地点にたどり着きます  休日には数百人 大勢のライダーが登っていたのに 今ではずいぶん少なくなった・・ 前橋の知り合い石田さんに連絡をしてみた

『多いときには年に50回ほど登っていたのに 今年はまだ11回とのこと』 石田さんは75才から自転車に乗り始めて 現在83才 【赤城ヒルクライム最年長】恐るべし

昨年は台風で中止 今年はエントリーしなかったけれどたまには登りたくなってしまいます

 

夏は乗鞍

今年も「乗鞍参り」ができました 乗鞍岳の天気予報は「曇り一時雨」

この先は超大型台風10号がやって来るし ダメもとで決行 お決まりのすずらん橋駐車場はこの天気 中央の乗鞍岳まで1100mの標高差

乗鞍0

乗鞍2  乗鞍3

「温泉臭い冷泉小屋の水場」  「位ヶ原山荘の水場はホースで」  「万年雪からの雪解け水」 どれも格別なうまさ

乗鞍5  乗鞍4

温暖化の為か昨年よりも小さい かろうじて残った万年雪には20名位のスキーヤーが見える

スキー用の駐車場には3台のマイクロバスが 「東京のレンタカー」 「妙高の宿」  そして 「嬬恋高校」が!!

乗鞍10 乗鞍11

下界は30度超えの酷暑   標高2700mの畳平(たたみだいら)は20度の別天地(温度表示は昨年まで無かった) コマクサが満開 (^_^)V

 

乗鞍6  乗鞍9

岩場に 熊 がいると指差す人がいる できれば 雷鳥 に遇ってみたいものだ 未だ見かけたことは無い

 

湯西川で『ダックツアー』

ダックツアー1  ダック2

栃木県北部 湯西川で『ダックツアー』に参加してきました

ダック3  ダック4

もうすぐ完成する八ッ場ダムでは「バンジージャンプ」が大人気のようですが 水が溜まったら「ダックツアー」が始まるようです 『ダックツアー』はご覧のように水陸両用バス

窓ガラスの無いバスが一般道を走り そのまま湖にダイブする・・ ただそれだけのことですが なぜかワクワクしてしまいました  .v(o^□^o)v

ダック5  ダック7

湯西川ダムは8年前に完成 堰堤の高さは119mと八ッ場とほぼ同じ ツアーではダム本体のエレベーターで下まで降りることができます

 

大きく違うこともあります 湯西川は清水が流れ込んでいた 八ッ場は嬬恋泥水と白根の酸性水 ・・