Instagram Facebook
ブログ

月別アーカイブ: 2016年4月

灯篭の修理

ゴールデンウィーク突入  4月も今日で終わってしまいますもうちょっとゆっくり進んでほしいなぁ・・・ f(^_^;   壊れた神社の灯篭を修理しました

 

割れてしまった 【受】の割れた部分を探しましたが何処にも見当たらないので

赤岩神社1

 

 

新規の石を接着 このように加工しました

赤岩神社2

 

【火袋】 は強度が弱いのですぐに壊れてしまいます 新規製作しました

赤岩神社3

 

左側を修理しましたが 右側のほうが土台から曲がっていて危なく見えます

赤岩神社4

 

別の灯篭の 【擬宝珠】が壊れてしまったので作り直しました

赤岩神社11

 

おおよその形にしてから ろくろ細工のように石を回して削っていきます

赤岩神社12

 

赤岩神社13

赤岩神社14

 

このようになりました 四角の部分は汚れを落としたので新規製作のように見えます

赤岩神社15

 

 

 

ブロンズ文字 【グレイス】

春を迎えた展示場にオリジナル石塔 【グレイス】  を据え付けました。

ドイツで製作した ブロンズ製の 【バラ】  【文字】  を使用しています これがなかなか好評で早速受注をいただきました。

グレイス1

 

5種類の書体から好きな文字で作ることができます もちろんローマ字ですが

グレイス2

 

 

 

こんなのはいかが?

インド産の模様御影石【トワイライトレッド】 を インド産黒御影石【バーナー加工】と組み合わせてみました。

 

先ずは切削した 【トワイライトレッド】 石材を磨きます

磨き1

 

最初に♯50 (50番と呼びます) で磨いています石を平らにします どんどん石が削れます

磨き2

 

次に♯200~♯400~  ♯800で磨いている写真 白い石粉が少なくなってきました

磨き4

 

次に♯1500~  ♯3000で磨いている写真 ほとんど澄みきった水が出るだけです

水をかけて磨かないと砥石が焼き付いて 石と砥石がダメになってしまいます

磨き5

 

♯バフ仕上げ・・・ 水を止めてマサツ熱で艶を出します

磨き6

 

磨き上がりました 世の中には綺麗な模様の石があるものです

でもこの 【トワイライトレッド】 は 残念なことにもう採掘されていません

磨き7

 

磨き上げた石を切ってから

IMG_4152

 

【バーナー加工の黒御影石】 にはめ込み個性的な石塔ができました

こんなのはいかがでしょうか?

1バーナー石塔1

 

水鉢部分を拡大した写真  自然石風の仕上がりは 『一見の価値あり』  かと

1バーナー石塔3

 

 

 

 

桜の名所ではないが

坂上地区にある 【大運寺】 は桜が良く似合う寺です

改修された山門とのコントラストが綺麗

大運寺1

 

 

大運寺2

 

水の流れも 春が来たと知らせているよう

兵庫 春

 

 

 

今年もツールは降られました

このところの 【ツールド草津】 は  『雪に降られたり』  『雨に降られたり』  『極端に寒かったり』  『火山警戒情報で中止になったり』  と・・ 天に見放されているのではないかと思えるくらい 運の悪い状態が続いています。

 

今年は昨年に続いて 「白根山の火山警戒情報がレベル2」のためにゴール地点の駐車場が使えないためレースができずにサイクリングイベントになりました。  前日は好天に恵まれたので 『受付会場』 我家から32Km先の天狗山レストハウスまで走りました。

ツールド草津20161

 

そして当日は今年も雨に降られてしまいました。 スタート地点の気温は7度自転車に乗るにはちょっと寒い コースも天狗山から殺生までのショートコースでした 残念 (。´_`。)

ツールド草津20162

参加者は600名と少なめですが家族同伴で参加する人が多いのが特徴 さすがに草津温泉 人気があります。

ツールド草津20163