Instagram Facebook
ブログ

月別アーカイブ: 2018年8月

セーブオンが閉店

8月も今日で終わり 明日からは多少涼しい気温になる予報ですが 爽やかな天気になってくれれば嬉しいのだけれども

 

群馬のコンビニといえば 35年間親しまれてきた【セーブオン】194店舗が今朝一斉に閉店しました

【ローソン】になるとのことで しばらくの間 休みになるそうです

 

セーブオン2

先日 近くにある店に行ってみました  閉店セールの店内は見事なまでに何も無い 少量のペット飲料とおにぎり・弁当があるだけででした・・・

 

この店の売りは 『焼きまんじゅう』   週末には観光客とおぼしき連中が次々に買い求めています 焼き具合 タレも程よくて我家もたまに食べます

セーブオン

 

焼きまんじゅうコーナーは10時からとのことで閉っていましたが これが最後になるかも知れないので ちょっと待って焼いてもらいました

セーブオン4

ローソンに変わっても 『焼きまんじゅうコーナー』 を作ってくれないかなぁ  f(^_^;?

 

 

20数年で 最高の乗鞍に遇えた

【マウンテンサイクリング in 乗鞍】 は10回ほど 【乗鞍ヒルクライム】 は2回

乗鞍のレースを離れて10年くらい 毎年あきもせずに通い続けているこの場所

年に2度走ることもあったので20回以上は登っているでしょう

 

富士山 八ヶ岳 栂池 美ヶ原 枝折峠 龍勢 赤城 榛名 草津 etc

いろいろなヒルクライムに行ったけれど 乗鞍に勝る景色にはお目にかかれませんね

 

乗鞍1

 

先週の土曜日18日 大陸の高気圧に覆われた乗鞍の麓の駐車場は寒い 気温10度 おかげで今までで最高の天気に恵まれました

たまにガスがかかったりしながらも 空気が澄んでいて 鮮やかな写真が撮れました

 

乗鞍2

コース3分の2くらいにある  【位ヶ原山荘】 はしばらく戸閉めでしたが 再開してから12年目とのこと コース内で唯一の お休み処!   レース以外は下山時に毎回立ち寄り ココアをいただいています

 

乗鞍4

頂上 【畳平】は定期運行バスでやってきた登山客が大勢

来週に迫ったレースに向けての練習か? 自転車も100台くらいが止まっている

 

長野側から登ってきて あまりの天気の良さに誘われて岐阜側に下ってみます

乗鞍5  乗鞍6

 

岐阜側の景色は長野側と全く違って≪荒々しいもの≫ 殆どの人が長野側から登るので 山頂から岐阜側に下る人はごくわずかです

 

今から何年前だろう 田中康夫さんが長野県知事の時に 乗鞍の自然環境悪化を危惧して この観光道路を【一般車通行止め】にしてくれたおかげで  (その後 岐阜県も賛同)

 

自転車ブームの現在 こんなに広い道路を自転車が占領 【自転車パラダイス】になっています

この道路は たまにバスとタクシーが通るだけなので こんな感じでバイクを置いての記念撮影も問題なし・・・ 人間も大の字になって昼寝をしたくなる

乗鞍8  乗鞍9

 

穂高 剣岳がすぐそこに見える 景色の素晴らしさに多くの人が撮影しています

曲がりくねった道路 写真にしてみると たいしたことは無いのですが 圧巻の景色です

 

乗鞍3

 

この日は めずらしくバッグを忘れて ウインドブレーカーをフレームにくくり付けたりして 何とも賑やかなバイクになりました

お気に入りの 【マビックR-SYS 赤ホイール】 下山のブレーキング時に ガガガガッの音が・・・ ショップで見てもらったら寿命とのこと 『大ショック・・』 オイラのホイールの中では最新だったのにぃ・・・ ・゚゚・(×_×)・゚゚・

 

 

・ ・ 合掌 ・ ・

 

吾妻の若き消防士6名がヘリコプター事故で亡くなられました

ここ吾妻郡の安全な暮らしを支える 【縁の下の力持ち的存在】 の消防士の皆さん

全員が40代ということで技術・体力も充実して これからの地域を支えてくれる頼もしい連中だったと思います

ただただ悲しいできごと

空2

 

原町の消防本部に献花に行きました 次々と訪れる人たち おびただしい数の花が並んでいました

40代ということで知っている名前はありませんでしたが その後に知り合いの弟さんだと聞きました

 

・ ・ ・  それぞれに家庭を持ち一家を担う存在であったろうに  ・ ・ ・ ご冥福をお祈りいたします

 

 

 

いったい どれだけ??

 

酷暑にはお勧め 涼しくなるような写真はいかが?

丸橋 1

200年以上前から昭和年代までの 持ち主不明の多数の石塔が 苔むして倒れたり 大きく傾いて見るも無残な状態に

 

この状況を見かねたすぐ前にある墓地の持ち主が 改修を決断しました

先ずは 擁壁を作ってその上に並べることになりました

丸橋 3

 

 

近くの裏山には 昔の街道跡に 『大黒天』 や 『石宮』 が取り残されています

これらも一緒に並べます

旧道2  旧道1

 

 

並べてみたら なんと64本もありました クリーニングしてピッカピカに!

石塔が笑っているよう とても あと味の良い すがすがしい仕事ができました\(^-^)/

丸橋 4  丸橋 5

 

 

 

カブトムシの成る木

カブトムシが成るはずもない無いけれど

カブトムシが成っているようにしか見えない木が高山村にあります・・・ ありました

 

墓地工事に向う時に 道路に1匹のカブトムシがいたので ひかないようにして通りすぎた

そこは狭い生活道路なのでいつもゆっくり走る その木に気付いた息子が 「カブトムシがなっている」!

カブトムシ1

 

高さ3メートルくらいの木なので 止まって数えてみました ざっと30匹くらい??

カブトムシ3  カブトムシ2

 

この家の人が木に付けているのかと思いますが カブトムシが大好物な木なのかもしれません

7月中旬 毎日こんなかんじ 【カブトムシの成る木】 があるのですね ヽ*゚ο゚* ノ

 

 

連日の酷暑に 唯一の清涼剤

 

長岡187

 

夏の恒例行事 8月3日に長岡花火に行きました

夕闇迫る会場 先のほうまでず~と観客 こちらは信濃川左岸 写真右側に右岸がありそちらにも観客が 50万人とかいわれる

 

長岡184  長岡185

 

 

うんざりする程の花火が打ちあがります それも2日間ほぼ同じプログラムで!

直径650m広がるという三尺玉の3連発なんてのもあって 3連発の必要は無いんじゃないの??

その後 この花火で下草が燃えて消火活動でプログラムが一部変更になったとのこと

 

長岡182  長岡181

 

前日はNHKで中継されたけれども

体を震わす音と 花火が頭の上から降ってくる感覚は現地でないと味わえないものです

 

この日の1枚がこれ 一緒に行った友人が撮影したものですが・・・ (^〇^)

長岡183