Instagram Facebook
ブログ

月別アーカイブ: 2016年8月

お盆 に 花火

8月2日・ 3日は長岡花火大会の日

 

長岡4

浦野家の恒例行事となって何年が経つだろう (^-^ゞ

 

長岡1

きっかけは30代の子供達が幼児~小学生の頃 新潟の海水浴帰りに立ち寄ったサービスエリアに 貼ってあった 【長岡花火大会】 のポスター

 

長岡5

『あれ~ぇ 今日だねぇ』 花火好きの夫婦はすぐに意気投合 話には聞いていたがあまりの迫力に絶句!(@_@) それまでは 【前橋花火大会】 が大好きだったが長岡に浮気をすることになりました (^_-)-☆

 

「震災復興花火 フェニックス」 は平原綾香の「ジュピター」 の曲に乗せ5分間 信濃川沿いに9か所から一斉に打ち上げる 「名物花火」 いかにしてもカメラのファインダーに収まりきらない

 

長岡2

 

今日は父の新盆 花の代わりに花火を供えます (-_-)

 

 

吾妻の石塔 浦野石材

今春展示した 『グレイス』 を施工しました。

 

グレイス4-1

 

和型の石塔ばかり10本くらいが建つ墓地に 異彩を放つ洋型石塔が建って どんな反応があるかと気になっていました ・・・

開眼当日 集まった皆さんから 『これは好い』 と 施主から喜びの報告がありました。

 

グレイス3-2

 

大きな樹の下なのでこの先 <濡れ落葉>や<虫のフン>で汚れてしまうかもしれません!

 

 

「石鳥居修理」 大きなヒビ割れが・・!

地元の榛名神社の鳥居にひび割れが見つかりました。

横方向の割れは以前よりあったが 縦方向に大きなヒビが・・・ 震度5程度で割れ落ちてしまうかも知れません・・

鳥居直し1

 

そこで 神社役員で知恵を絞っていろいろな案が出ましたが 『新しいものに建て替えよう』 という話は出ませんでしたね!

以前紹介した EV(電気自動車)を作った菅谷さんは神社のいろいろな修理をいってに引き受けて器用な腕前を披露しています。  今回も菅谷案が採用されました・・・ 「ステンレスの板」をぐるりと巻いて「電柱に使うベルト」で固定します。

 

 

鳥居直し2

 

低い位置で一度固定してから 上のひび割れ部分に持ち上げます。

 

 

 

鳥居直し3

鳥居直し4

 

なかなかうまくいったということで 後日 横方向のひび割れのある反対側の柱も同じように巻いてこんな感じに仕上がりました。

鳥居直し5

 

でも ピカピカのステンレスカラーではイマイチだよね ということになり地味な感じに色塗りしました。

鳥居直し6

 

 

菅谷さんお見事です 【鳥居直し免許皆伝】  (^_-)-☆

 

 

 

高崎まつりの 『技能祭』

8月6~7日は高崎まつりの一環として 市役所前の芝生広場でものづくり職人が集う祭り 【第33回技能祭】が開催されています。  我らが石材組合の高崎支部は隔年参加 この日は真下組合長はじめ6人のスタッフが担当していました。

 

技能祭1

 

朝からの強い日差しで気温はうなぎのぼり 猛暑日確定! テントの下は本田さんが用意してくれた 『ミスト扇風機』のおかげで快適に過ごせます。  そして  (株)ルイがキャラクターや小物の石製品をいっぱい並べてくれたので いかにも石屋のお店といった雰囲気になりました (^_^)v。

 

技能祭3

技能祭5

『石うすでコーヒー豆をひいてみませんか』 こちらは人気コーナーとのこと 早速親子づれがやってきてお客様第1号・・・ さすがにこの子の力では回すことができませんがパパが回すのを子供も一緒になって手伝う姿がなんともほほえましい。

 

~~~~驚くほど周りじゅうにコーヒーの好い香りが漂います~~~

 

熊本地震の募金をした人が石臼を回すことができます 募金箱の隣で八女石の 『くまもん』 がお出迎え・・ これが良くできていてなんとも可愛い『くまもん』です。

技能祭4

 

写真で見るとぬいぐるみにしか見えない! 石でできているって言わなければ誰も判らないだろうね (*^^*)

技能祭4-1