ブログ|浦野石材

ブログ

師走は蕎麦

今年も【林さんの蕎麦】が届きました

ゆでるのは勿論オイラの役目 大きい鍋にたっぷりのお湯

大鍋とはいっても我家ではたかが知れている でもIHコンロのおかげで蕎麦を入れても沸騰を保てる そしてすぐに冷水でしめる

麺の適度な固さが命なだけに 失敗は許されない まさに真剣勝負です

今回は今までよりも太目 「のど越し」ではなく噛むことで味わいます

今年もまたおいしくいただけました ご馳走さまでした (^_^)

 

Tさんから【月夜野 守蔵】の蕎麦情報 行ってみたが・・  気になるぅ

 

メダカ 冬ごもり

今年も残りわずかになりました メダカ達が事務所に引っ越し

大きいのから小さいのまで30匹くらい

春に生まれたメダカは8月の猛暑でゆだってしまった その後に生まれたメダカは陽射しを避けて木の下に置いたら発育不足になってしまったみたいで・・

 無事に冬越しできますよう

こんな時期に ぽつんと1本菊の花が 割れて片隅に追いやられていたプランターから生えていた

なんとも誇らしい晴れ姿

吾妻にも「オスプレイ」が

吾妻の空に『オスプレイ』がやってきた 日米共同訓練でやってきているとのこと9日に初見

プロペラを上に向けたヘリモード? 前に向けた飛行モード?で騒音の大きさが違ったりする

米軍では墜落事故を起こしているが 日本の空では失敗しないようにお願いしますょ

 

ようやくダム本体へ

紅葉が終わり冬枯れの景色になった八ッ場ダムは満水になりました

初めてのダム本体中央部はこんな感じ 紅葉は終わっても観光客は次々にやってくる

直下の発電所工事は進行中 完成したら見学できるようになるのかなぁ??

湖上のゴミが少ない・・ 秋に大雨が降らなかったから? 観光客の居ない時間帯に掃除しているの?

仕事もしてます

仕事以外の書込みばかりですが仕事もしています (゜_゜)

 

当店の基礎工事をお願いしている 田村工業の墓地を作りました

後方の擁壁は施主が施工 色塗りすることで墓地が際立ちますね (^_^)

こちらはトラックが墓地まで入ります この辺りでは こんな墓地はなかなかありません

かたや 寺墓地での工事はいろいろな制約があります

一番の課題がクレーンや運搬車が入れない場所があること

例えば幅1mほどの参道  お参りするには問題ないけれども直角に曲がる場所は致命傷です 機械が入って行けない

ここは沼田の了源寺 今回の場所は通路も含めて十分な広さがあり余裕をもって施工できました

石塔はブロンズ文字・バラを使用した人気の【グレイス】 (^_^)V

 

かわいい鳥が・・

事務所前に鳥がいた 外傷は見当たらないが静かにしている

車に当たってショック状態なのだろう 草の上に移して元気になってくれればよいが

見た目 大きさからからして鳩だろう 調べてみたら【アオバト】

日本全土に生息しているそうですが 初めてお目にかかりました

・・ 1時間後 残念ながら亡くなっていました

 

パスタ ≓ マンジャーレ

パスタといえば長野原町大津の【マンジャーレ】

ランチセットA( 1,200円)は【牡蠣とほうれん草のトマトソース】

大きくプリップリなカキが3個も入っている 味は折り紙付き

来月からはカニに変わるそうなので その前にもう一度食べに行きたいな

 

【サイドポリッシャー】の出番

【サイドポリッシャー】・・長い材料の側面を磨くための機械です

長さ2mの石材  以前は良く使っていましたが この度 久々の現役復帰です

たまにしか使わない機械は 使用後の水分ふき取りやオイル補給は念入りにして錆を防ぎます

 

Jam 今冬のイベントは?

コロナ禍ではありますが『チームJam』冬の恒例行事に向けた打ち合わせがありました

場所はいつもの中之条町『まぁ家』もちろん皆さんマスク着用で集合

本日のお勧め『こぼれイクラ丼』に『追いイクラ』で2,300円也

大粒 ぷりっぷりのイクラは スプーン上のごはんから転げ出して逃げ回る

こんなイクラはこの辺りのスーパーではまずお目にかかれない  (^_^;)

・・ ここで本題に 忘年会は12/19「コニファいわびつ」

スキーツアーは1/28~31  3年ぶりの「安比」に決定しました

・・が コロナウイルス大流行が再び始まったので! どうなりますやら (-_-;)

 

稲荷様の台座

お宮の台座依頼がありました

施主が自分で組み立てるとのことで 完成の連絡をもらい見に行きました おぉ・!

見事な仕上がり 手前の敷石がいい味を出しています

息子さんが造園屋でした さすがです脱帽!