Instagram Facebook
ブログ

カテゴリー別アーカイブ: うらのうら

ポルシェ ポルシェ ポルシェ

 

くるまの話題ばかりで恐縮ですが 『ポルシェ』 が いっぱい!

9月には大磯に 『117クーペ』 100台が整然と並びましたが

 

ポルシェ3

ここは 横浜港 赤レンガ倉庫  並んだ150台のほとんどが911

 

ポルシェ1

初期の 『356』   古いから安いかと思うと台数が少ないので  程度の良いものは百万円単位では買えないとか

 

ポルシェ4

そのまんま レーシングカーの 『911GT3』 も20台ほど 3000万円とかするみたいです

 

ポルシェ2

『117クーペ』 と違って派手だよね 1台でも目を引くのに佃煮になるほどの数

このあと観光客が大勢つめかけて 人の写り込まない この写真を撮れたのがラッキーでした

 

ポルシェ5

レーシングカー仕様 この2台は前が完全に路面に張り付いている 皆が不思議そうに覗き込む  姪の結婚式が横浜であったおかげで目の保養をすることができました  (^o^)/

 

横浜2

横浜のシンボル 『ランドマークタワー』の足元は

横浜3

明治時代に石で作られた造船用のドックなんだねぇ 凄いなぁ!!

 

 

うわさの【ガッタンゴー】

 

岐阜県飛騨市にある廃線を利用したサイクルトレイン 『ガッタンゴー』 に行ってきました

 

東吾妻町では八ッ場ダム工事で廃線になった部分を使用した 『サイクルトレイン構想』 があり試験的に試乗会もしています 今回はその一環での研修会でした

サイクル1      サイクル3

 

吾妻からバスで5時間は遠い  飛騨市神岡町は山の中  『ニュートリノ』 を初観測  ノーベル賞の小柴さんで名をはせた 『カミオカンデ』 があります  岩盤の中に直径40m深さ40mの穴を掘り純水で満たして・・・ という観測施設です

 

その近く 12年前に廃線になった20Kmの一部を使い 1年後に地元の住民グループが始めたサイクルトレイン構想がだんだんに人気を集めてきて 現在では大人気に 年間利用者は5万人

・・・ ご ま ん に ん ・・・ w(゜o゜)w おおっ!!

 

サイクル4

一からの手作り 自転車は既製品の電動アシストですが 連結する本体は試行錯誤の連続だったそうです

 

サイクル3 (2)

途中には真っ暗な2ヶ所のトンネルが これも欠かせないアイテムですね

 

サイクル5  サイクル2

往復6Km程度を走ってスタート地点に戻ります 後ろにあるディーゼル電車はここを走っていました  12年間走っていないけれども整備を欠かさずピッカピカ いつでも現役復帰できるとのこと

 

この日の説明会には発起人の3人が   「成功の秘訣は?」 の問いに

【 バカみたいに打ち込めるメンバーが5人居れば何とかなる・・・ 】   └|∵|┘ なぁるほど!!

 

 

 

 

【117クーペ生誕50周年】その2

117-12

【50周年記念ミーティング】 に集合した117クーペは 95台と発表がありましたが

記念行事中に増えて104台でした

 

117-13

いすゞOBの皆さん 企画 設計 試験 製造 販売 70代の皆さんが若者だった頃に

携わった 苦労・思い出話を一人20分程の持ち時間で映像をまじえて講演

この他にも多くのいすゞ関係者が訪れました

 

117-7

【クロモドラ】 【カンパニョーロ】 当時驚くほど高価だった マグネシュームホイールがこの車には

良く似合う

車も高価だった 50年前に172万円 クラウン2台分の価格 手作業のため月産30~50台

生産開始から10年間の廃車は 0 ゼロ こんな車は他に無いそうです

 

117-16

この車のフロントグリルには 【鋼製の唐獅子】 が鎮座する

117-15

でもオイラの車には トラックにも使われるグローバルな味気ないイスズマークが・・・

117-11

今回のイベントで入手した 【 陶製の唐獅子 】 を取り付けようか? これでようやく一人前の117クーペになれるかなぁ?

 

117-17

 

 

 

八ッ場ダム その後

 

11月3日 今朝の上毛新聞1面はこのアングルでした 

やんば1

こちらは10日前の撮影なので 今ではずっとあでやかな色合いになっています

 

やんば2

ダム本体は ほぼ完成に近い高さまできています

 

やんば3

上流側の景色が魅力的

 

やんば4

もっと綺麗な景色がこちら う~ん・・・ 写真よりもずっと幻想的でした (≡・  x  ・≡)

 

 

 

今年は贅沢な【バイク東京】

 

ここは神宮外苑 今年の 【バイク東京】 は石造りの絵画館がスタートゴールです

・  似てはいますが国会議事堂ではありません

昨年まではお台場だったのに 東京の中心部からスタートだものだから2200名も集まりました

もっとも昨年は台風の襲来で中止になりましたが・・・

 

バイク東京1

今回のサポートライダーで記念撮影 ほぼ全員が富士ロングライドのメンバー

富士130Kmではいろいろなトラブルに対応しましたが

ここ東京では  「観光名所でのスマホ撮影のお手伝い」 がメインになってしまいます

 

バイク東京5

絵画館まえの色づき始めたイチョウ並木では ウエディング関連の撮影中

 

バイク東京3

スカイツリーとのツーショットが撮れる橋の上は一番人気

 

バイク東京4

神田神保町の 【古本まつり】 は歩道に延々と続く露天の店に人の波が

 

バイク東京7

左 【丸の内のビル群】 と 右【皇居の森】 いつも車が溢れる6車線の目抜き通りは自転車のために封鎖

・    都心の目抜き通りを独り占め なんとも気持ちいい!

 

バイク東京6

45Km走ってゴールイン コースは信号ばかりなので結構時間がかかります

会場の隣は現在建設中の国立競技場 木造の筈なのに鉄骨じゃないか・・・ と

建設責任者(?) 夕向さんに尋ねると 「この上に木材を貼るので許して・・ 」 とのことでした

 

 

パスタ なら 【マンジャーレ】

 

いま長野原町 大津は食の激戦区!

とんかつ「もり亭」  素都廊ストロー  パスタdeマンジャーレ  中華まつざと  定食 村上家  焼肉かない亭

どこの店もこだわりの一品を提供してくれますが

 

浦野石材は 「マンジャーレ」 にはまっています

マンジャーレ

この日は 【大葉と明太子の塩味】  定番の他に季節限定のトマト 和風 塩味

その味は   旨し! ・・・食べてみるしかありませんね ( ∩_∩)_旦~~

 

 

南へ西へ・・ どこまで走るオヤジ達

 

今朝7時 lineが入った 只今輪島 昨日は良い天気で 『最高でした』 

能登1

 

でも今朝は雨 150Km先の和倉温泉まで走ります   そうそう 誘われていた【能登半島1周サイクリング】 の4人組からでした

久保 岡本 倉林 昨年は【琵琶湖1周】 一昨年は【しまなみ海道】 を走ったメンバー

そして 日曜日に【むかし道MTB】に参戦した下田 (ブログに写真掲載) を加えた4名かと?

 

今年は『ツールド能登』のコースを3日間かけて走ろうと誘われたのですが

いかんせん 腰の状態がイマイチなので  それでなくても修行のような厳しさが予想されるメンバーと走るのは遠慮させていただきました・・  むかし道MTBでも走るのを辞めたくらいですから

 

 

そして10時頃 Jamメンバー山崎 から電話が入りました

 『今は大阪 こちらは良い天気 これから姫路まで走ります!』 おいおいこちらもですか?

 

山崎の 【日本縦断サイクリング】 は 年に一度 多くが1泊2日の行程での一人旅

時には孫も一緒に走ったこともありました  これまでに何年もかけて青森から東京そして自宅まで  その後 日本橋から南下 昨年は大阪までたどり着いていました

まちなか20164

彼は今年  後期高齢者ながら 見た目はせいぜい還暦 この夏は炎天下に長野県真田町から郷原の自宅までの70キロを走りきってしまった??   写真は昨年の【まち5・・中之条まちなか5時間マラソン】

 

夜7時 【只今 和倉温泉到着】 のlineが 雨に数回降られ 雹(ひょう)にも降られて 朝から土砂降りだったとのこと・・・

能登2

そういえば 今日通過した筈の能登半島の先端 珠洲市で【記録的短時間大雨情報】とラジオで言っていた

 

・・・今は夜中12時半 5人のオヤジ達 今日も頑張って姫路へ スタート地点へ・・・

 

 

 

【むかし道MTB】 無事終了!

 

秋の恒例行事 【むかし道MTBライド】 がありました

 

むかし道187

受付開始から10日ほどで定員に達すほどの人気大会になりました

 

むかし道1812

心配された雨も「パラパラ」程度で終わり 午後には晴れてくれた

 

むかし道186

ファットバイクも数台参加   特にタイヤのバカでかい2台に並んでもらいました

 

むかし道1813

昨年からMTBも始めた子持の下田さんは70才の最高齢 驚くほど強い!

 

むかし道1817

新潟から参加してくれる15年来の友人 曽原さんは初回から唯一の7回連続参加!

 

むかし道1818

腰の不調で選手と一緒に走れなかったのがなんとも残念でした ┌|∵|┐└|∵|┘

 

毎年参加してくれる 前橋のバイクショップ 『WISH』 のブログで大会内容をお楽しみください

http://www.ch-wish.com/club/181014/wish-tour.html

 

 

 

ガラス工房【POLKA】

ポルカ1

 

この地 岩島地区はご多分にもれず過疎化が進んでいます 閉店はあっても新しい店舗ができることがない田舎町ですが  今年夏 水出さんの息子さんがガラス工房をOPEN

 

ポルカ2

 

明るい色使いの建物が印象的! これだけで地域が活気づきそうです

 

ポルカ4

 

この道10年以上の好青年

 併設されたギャラリーににはカラフルな作品が並んでいたのですが・・・ ?

2度目のこの日はスカスカで拍子抜け いっぱい売れたのは結構ですが 残念でした

 

ポルカ6

前回 いっぱい並んだ中から選んだのがこれ 【洋梨風の置物】 美しい

 

 

 

【117クーペ 生誕50周年】

 

1968年12月の発売から50年

今日9月24日 【117クーペ生誕50周年記念ミーティング】がありました

 

117-4

 

天気に恵まれた会場は 神奈川県 大磯ロングビーチのホテル駐車場

【117オーナーズクラブ】が主催 【117フレンズクラブ】 その他団体にも働きかけて

集まった車は95台 TV 新聞社 車雑誌などのマスコミもやってきました

 

117-5

 

九州から自走してきた人達 家族連れで来る人 広島に住むクラブ代表は車が不調とのことで

友人の車の助手席に (古い車がゆえに こういった出来事は良くあります)

 

117-1

 

興味深い イスズ自動車の開発 生産OB数名の講演会もありましたが

 車維持のための情報交換が最も重要な課題でもあります

 

117-2