ブログ | 浦野石材

Instagram Facebook
ブログ

お城が役場に

 

『岩櫃城温泉』 として長年親しまれた町のシンボルのお城が 新年から 『東吾妻町役場』 として生まれ変わりました

天守閣はほぼそのまま 玄関周りを新設して多少ボリュームアップ

役場2

 

今どき こんな役場を造れるはずもないだけに 今後マスコミが目を付けるかもしれません?

せっかくなので 役場に入ってみました・・・ 一般的な窓口業務は玄関付近にありますが

その他の部署はあちらへ こちらへと迷路のようです まぁ温泉施設で設計されているので無理もありませんが

役場1

 

町長室にも行ってみました・・・ 町を見下ろせる天守閣最上階かと思ったらちょっと下のほうでしたね 町長いわく 『最上階は町民の皆さんの為の展望フロア』

 

 もうすぐ立春 節分

 

 

 

モンスターの蔵王へ

 

樹氷(モンスター)の蔵王は 20代 30代に続いて3度目です

蔵王1

 

20代の時には叔父さんの勤務先 『自衛隊の保養施設』 に宿泊しました

管理人さんや宿泊者から 『どこの部隊ですか?』 とか聞かれるので 食事や風呂もそこそこに済ませて部屋にこもっていました  大型ゴンドラの順番取りをしないと長時間待つことになる・・・ とのことで早朝から並んだりして 濃霧に覆われたモンスターと対面 嫌な思い出ばかりの蔵王でした

蔵王3

 

30代の時は『池原工業』グループで行きました 好天に恵まれて見事なモンスターに逢えました

蔵王2

リフトで雪の世界に吸い込まれていくような感覚に! 今回は新幹線で『マスターズスキーチーム』 14人です

2日目がメイン 午前中は曇り空 頂上付近は濃霧 午後から晴れてきて 見事な景色になりました

蔵王4

 

一部のメンバーが以前から親交を深めていた地元の娘さんも一緒に滑り  飲みました

蔵王6

 

ランクルの雪上車です 見慣れているランクルなのに キャタピラを履いているだけで圧倒的な存在感   さすが 蔵王は違う と思わせてくれます

蔵王5

 

 

 

『 瀧不動尊 』

 

坂上地区の「鳴瀬橋」下に 「瀧不動尊」があります

2年前に周辺の大岩が崩れ落ちて 『瀧不動尊』 の銘石も川に落ちてしまいました

このたび地域有志で再生しました なんとか残った台石を使って

滝不動5

滝不動3

温川(ぬるがわ)に 見城川が合流する部分が滝になっている

この時期には木々の葉が落ちて良く見えますが 降雨の時期には結構な迫力に!

 

滝不動1

 

自然石に文字を彫るときには 石の表面に凸凹があるので 『文字彫りシート』 の糊だけでは接着力に不安があります そこで 石に専用の接着剤を塗ってからシートを貼ります

 

 

『 赤城猫 』

 

赤城ユートピアのプールに猫がいる!

 

職員・監視員さんが いつも暖かいプールの建物に猫を連れ込んで育てているのだろうか??

 

赤城ねこ

 

週2回通っているプールは 来年3月いっぱいで閉鎖されることになった 剥げかけた塗装もそのままになっています  そこになんともかわいい猫の姿が

 

 

 

恐縮ですが トイレの話!

 

昨年 壁紙を新調したトイレですが

トイレ3

かわいい 『スヌーピー柄』 にしたのですよ!

 

スヌーピー3

こんなかわいい模様なのですが  思ったよりも細かいので そのつもりで見ないと見過ごしてしまいます

 

スヌーピー5      スヌーピー2

そこで 「大きなスヌーピー」 に来ていただきました これでどうだ~っ

 

 

 

こと始め

 

正月はできなかったけれども

おせち料理を食べて  ニューイヤー駅伝・ 箱根駅伝をみて  お酒もいただいて

アッという間に数日が過ぎていくのはいつものことですが

 

この機会に趣味の 自転車は先日 スキーは川場

川場2  川場3

 

水泳は県営プールで動き始めました

ゴーグル

 

・・   今年もケガなく続けられますように  ・・

 

 

 

『むかし道』リベンジ

 

元日は好天に恵まれましたが 2日 3日とスキー場は雪模様

雪の中を滑るほどの元気はないので 1年ぶりのMTB 腰痛で走れなかった『むかし道』に向いました

 

今回は楽しいと聞いていた 一昨年の大会中に熊が出た 通称 『熊コース』 の東側の尾根を降る 『熊東コース』

榛名山を登って登って 木材伐採の貯木場でうず高く積まれた杉を撮影をしていたら

むかし道20192

 

そこに6台のMTBがやってきた  お~っと見覚えのある 高崎足門のバイクショップ【WISH】 のマスターも・・・ 彼とは11月のもてぎで話したばかり

むかし道20194

皆さん むかし道フリークとのことで一緒に走ることになりました

 

むかし道20195

【熊コース】も良かったけれども 【熊東コース】は別格の気持ち良さ 広葉樹林中心の見晴らしの良さ 脚をつかずに走り切れる長~い尾根道は ≪むかし道で最強です!≫

 

久々のMTBはとても楽しかったけれど 夜になり太もも辺りがピクピク! 明日スキーできるかなぁ?

 

 

平成31年 元旦

 

あけましておめでとうございます 

 

イノシシ2

イノシシ年もよろしくお願い致します

≪たくみの里≫ わら製のイノシシ は見事なできばえ 驚きの存在感でした

 

昨年 母が亡くなり 正月ができないので ニューイヤー駅伝の応援 

ニューイヤー

地元 『SUBARU』 は3区でトップを奪う快走 ここ前橋・伊勢崎の境界付近はアンカー区間

5~6位で通過! おおいに期待したのですが10位という結果 声援が足りなかったかなぁ! 

 

 

・・ 今夜は蕎麦  ・・

 

明後日は大晦日 64回目ですね なんとも早く過ぎていく1年

 

・・   今夜はソバ  ・・

そば1

この蕎麦 以前にも紹介した スイミング仲間 高山の林さんが届けてくれました

その上は 「野沢菜漬け」 と 「こんにゃく」 スイミング福本先生のお手製

汁は妻 漬物はオイラ   シンプルながら なんとも贅沢な夕食

・・・   ごちそうさまでした (o^_^o)   ・・・

 

 

 

ちょっと気になる墓地

『 波紋模様 』 を使用した外柵を作りました

 

かべ1

石塔に使う石に波の模様をブラストします・・・ 磨いた石に樹脂製のシートを貼付けて彫りたい部分をはがします  そこに砂を吹き付けて完成です

 

かべ2

施主は選んでくれましたが 皆さんからの評価はどうだろうか? 石屋としては多少の不安があったりもします

 

かべ5

和型の石塔は多くの場合『加邉家之墓』と彫りますが 洋型の石塔はけっこう悩んだりします

今回は 左上に「百合の花」 右下に「加邉家」 花立に「家紋」 になりました

 

かべ3 (2)  かべ4 (2)

このデザインの墓地  まだまだ見る機会は殆どありませんが これがなかなかの存在感です

 

地区の幹線道路沿いの目立つ場所 外柵を作ってから完成まで時間がかかりました

その間にいろいろな人から声をかけられたそうで お褒めの言葉をいただけました!!